<![CDATA[UberFXのトレード備忘録 - ホーム]]>Wed, 24 Oct 2018 00:43:19 +0900Weebly<![CDATA[信頼すべきはテクニカル]]>Mon, 05 Feb 2018 15:00:00 GMThttp://uberfx.jp/125071254012512/2848610昨日NYダウが暴落したみたい。世界的な金融危機の渦中だった2008年9月29日を上回り史上最大の下げ幅だそうで。

ところでこの下落は・・・想定できるものである。

]]>
<![CDATA[相場の「調整」とは]]>Sun, 04 Feb 2018 15:00:00 GMThttp://uberfx.jp/125071254012512/3265719よくニュースなどでは「調整」という言葉を耳にするが、俺の考える「調整」は少し違う。各個人のポジションの調整などではなく(もちろんそういう考え方もあるだろうけど)、まさに相場の調整。先週の4時間足の終わり方が典型のような気がした。

実際この後上昇相場になるかどうかは「わからない」として、とにかくこの状況、

これ以上、上がることはない

わけだ。だから調整の下落が入ったと考えることができる。どこまで?何を基準にして?これはその時点でのボリンジャーバンドの形による。そのセオリーに従う形で「価格が動く=調整される」という考え方だ。この4時間足の場合、いったんミドルバンドまで下げてきている。

相場が上昇する場合、必ずいったん下げてくる動きを伴う。動くためには準備が必要で、そのための形にいつも都合よくなっているわけではない。だから調整しながら準備を整え、すべてが整ってから動き始める。相場はこれの繰り返しだ。

]]>
<![CDATA[UberFX知識集約の場として]]>Thu, 01 Feb 2018 12:33:51 GMThttp://uberfx.jp/125071254012512/uberfxこのサイトは、これまでのブログとは完全に一線を画した内容に仕上げていきたいと考えている。100%テクニカル。しかも独自理論で突っ走っていくつもりだ。それだけ理論への確信があることと、それにともなったトレードの利益に手応えを感じてきたこと。それがこのサイトを立ち上げた背景だ。

こういうサイトは前からずっと作りたいとは思っていた。内容を見てもらえばわかるとは思うが、完全に自分自身のための備忘録である。ただそれが実際にトレードに役に立ち、利益に貢献しているんだから公開しない理由はない。そうすることで自分自身のモチベーションも上がり、継続していくことができるわけだし。

ということで、今後はこのサイトもよろしくお願いします。

]]>